【謎】髪が細くなった!?その原因と太くする方法+明日からできるボリュームアップの方法

突然ですが、最近こんな事思ったりしませんでしたか??

  • 髪の毛のボリュームがなくなってきた。
  • 昔と髪質が変わってきた。
  • 分け目が目立って頭皮が見える。
  • いつものヘアスタイルが似合わなくなってきた。

これが当てはまる方、髪が細くなってきている可能性が高いです!!

髪の毛は産まれて死ぬまで同じ太さなんて事はありません。

産まれて最初に生えてきた髪の毛は細いくせ毛が生えてきて、徐々にしっかりした髪の毛になり、思春期に髪質が変わり、出産後抜け毛が増えてくせ毛になり、年齢とともに髪が細くなっていきます。

その時の[年齢][生活習慣][生活環境]で大きく髪の状態が変わってきます。

この記事では、髪が細くなる原因と髪を太くする方法。そして明日からできる髪の毛のボリュームアップの方法を説明します。

髪が細くなる原因は4つ

年齢とともに細くなる。

頭皮には多くの毛細血管が流れています。その毛細血管の中を栄養が流れて、髪の毛を太く成長させます。しかし、年齢とともにその毛細血管が老化して栄養を運ぶ働きがだんだん弱くなっていきます。

その結果髪の毛に栄養が少なくなり、髪の毛が細くなってきます。

毎日花に水をあげていたのが、2日に1回、3日1回になり花が枯れてしまう。そんな感じです。

食生活・喫煙習慣で細くなる。

偏った食生活は髪の毛が細くなる原因になります。特に脂肪分の多いものやカロリーの高いものを食べ過ぎると、皮脂の分泌が多くなり毛穴の詰まりや血行不良の原因になります。

髪の成長を促進する栄養素は

  • タンパク質
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • ビタミンB
  • ミネラル

この栄養素を含む食事をとる事で、髪の毛が太く健康になります。

髪の毛の90%は「ケラチン」というタンパク質でできているため、良質なタンパク質をとる事が特に大切で、タンパク質を分解するためにはビタミンB、血行を良くするためにはミネラルが必要です。

タンパク質はお肉やお魚、豆類に含まれていますが、脂質の多いお肉よりもお魚や豆類のタンパク質の方がオススメです。

ビタミンBは大豆類・レバー・魚類、ミネラルは海藻類に多く含まれています。

毎日の食事を少し意識して、体の中から髪の毛を育てる準備をしましょう。

喫煙習慣のある場合、血管を収縮してしまうので血行が悪くなり、髪の毛が細くなります。

頭皮環境で細くなる。

頭皮の乾燥や、紫外線、間違ったシャンプーの方法で頭皮にダメージを与え続けると頭皮環境が悪くなり、髪の毛が細くなります。

体の中と外からケアする事で髪の毛はしっかりしてくるので、頭皮環境を良くするシャンプーに変えたり、育毛剤を使うのもオススメです。シャンプーの時にマッサージなどで血行促進させることで、効果がさらに高まります。

睡眠不足で細くなる。

人間は寝ているときに成長ホルモンが分泌されます。特に寝始めの90分で深い眠りにつけるかが重要で、その時にもっとも成長ホルモンが出ています。

  • 寝る直前まで、テレビやスマホ画面を見る。
  • 夜遅くに飲食する。
  • 寝る直前にお風呂に入る。

睡眠の質を上げるために、寝る2時間前にはスマホやテレビを切って読書などする事がオススメです。

髪の毛を太くする方法まとめ

これに気をつけていれば、髪の毛が健康になっていくはずです。

生活習慣の見直し

  • 良質なタンパク質(魚類・豆類)をとる。
  • 脂質の多い食事はやめる。
  • タバコはやめる。
  • 極端な食事制限をするダイエットはやめる。

頭皮環境を良くする

  • シャンプーを頭皮用にする。
  • シャンプーの時にマッサージをする。
  • シャンプー方法が間違ってないか見直す。
  • 育毛剤など頭皮のエッセンスを使う。

睡眠の質の向上

  • 寝る直前までテレビ・スマホ見ない。
  • 深い眠りにつけるようルーティーン化する。
  • お酒は嗜む程度。

明日からボリュームアップできる方法

食生活を改善して、頭皮の環境が良くなってもすぐに結果が出ないのが持続できない原因です。すぐにできるボリュームアップの方法も一緒に実践する事で、続ける事ができるんじゃないかと思います。

乾かし方を変えてみる

ドライヤーで髪を乾かす時に無意識で乾かしてしまう方も多いはず。ボリュームアップさせるには、ドライヤーで根本を潰さない事、自分の髪の毛の生えグセを理解する事が大切です。

乾かす時に分け目をつけてはいけません。分け目の部分はいろんな方向からドライヤーを当てて乾かして、自然な状態にして、普段と違う分け目で分ける事でボリュームアップできます。

生えグセに逆らってドライヤーを当ててもボリュームが出るので、担当の美容師さんにどう乾かせばボリュームが出るか聞いて見てください。

パーマをかけてみる

根元を立ち上げるようにパーマをかける事で簡単にボリュームアップできます。肩より下の長さだと髪の毛の重みでどうしても根元が潰れてしまうので、ミディアム〜ショートで使える技です。

シャンプーを変えてみる

すぐにボリュームアップしたいなら、シャンプーをボリュームアップのシャンプーに変えるのが一番早いです。お客様でもボリュームが出たという方かなりいらっしゃいます。

ヘアスタイルを変えてみる

やはり一番ふわっとボリュームが出やすいのはショートです。髪が長くなればなるほど髪の毛1本1本の重さが出てしまうので、ペタッとしやすくなります。

長さを切りたくない場合はトップの長さを少し短くする、レイヤーを入れるのが一番いいと思います。巻いたりしても動きが出やすくなりますね。

まとめ

いかがだったでしょうか?髪の毛はいきなり細くなることはなくて、少しずつ細くなっていきます。それと同じように、1日で髪の毛を太くする事は不可能です。

毎日の積み重ねをしながら、徐々に太く健康な髪の毛にしていきましょう!!

細毛
最新情報をチェックしよう!